(ORCD 145) INTESTINE BAALISM / The Energumenus + Live at Asakusa Deathfest 2018 (CD)

Category : I

Group : ホーム NEW

Group : ホーム CD

Group : ホーム OBLITERATION RECORDS

Group : ホーム Asakusa Deathfest

Group : ホーム DEATH METAL recommendation

Group : ホーム Death Metal

Group : ホーム Demo In

Group : ホーム Japan


(ORCD 145) INTESTINE BAALISM / The Energumenus + Live at Asakusa Deathfest 2018 (CD)

1992年結成、日本のデスメタル黎明期でいち早くメロディとブルタリティを融合させたデスメタルをプレイし国産メロディックデスメタルの始祖といいっていいバンドがこのINTESTINE BAALISM。
これまでに3枚のフルアルバムをリリースし国内はもちろん海外で高い評価を受ける。
2019年5月には彼らの初海外遠征となるオランダ Netherlands Deathfestに出演。
本作は彼らの最初期にあたる1994年に録音された6曲入りデモテープをリマスタリングしてCD化再発。
ボーナスに浅草デスフェスト2018でのハイクオリティなライブ4曲を収録

販売価格

1,728円(税0円)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Members

Cart

» カートの中身を見る

Search

Recommend

Category

Feeds

RSS - ATOM